風俗で性病に感染するのを予防する方法

  1. 性病
  2. 4 view

 

どうも!風俗仙人です!今回は風俗で性病に感染するのを防止する方法を紹介します。

チンコを洗ってお風呂に入る

私も大塚のピンサロでクラミジアに感染したことがあります。

また、福島のヘルスでクラミジアに感染しましたこともあります。

これらの共通点は、お風呂に入らずに寝てしまったことでした。

もちろん、私はピンサロを中心に風俗には100回近くいっていますが、性病にかかったのはこの2回だけです。

つまり、サービスが終わったあと、すぐにちんこを洗って綺麗にしていれば、性病はほぼ防げるのではないかと思います。

フェラやセックスなどでちんこが擦れると微細な傷がついて、そこから病原菌が入ります。

うがい手洗いで風邪を予防するのと同じで、風俗に行った後はきちんとちんこを洗って病原菌を死滅させなければならないということですね!

おしっこするとさらに効果的

さらに、私は風俗に行った後、すぐにおしっこするようにしています。

実は淋病やクラミジアなどの菌は、尿道の粘膜についた傷から感染することが多いです。

そこで、おしっこすることで尿道内に侵入した菌を洗い流してしまおうというわけですね。

実際、射精してから30分以内におしっこすると、性病に感染する確率が大幅に下がるそうです。

私は風俗に行った後は必ずトイレに行き、おしっこした後ちんこを石鹸で洗っています。

この習慣を身につけてから、性病には一度も感染していないので是非お試しください。

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。