デリヘルで確実に本番する方法

デリヘル・ホテヘル

どうも!風俗仙人です!

今回は、デリヘルで確実に本番する方法を紹介します!

まず最初に、私はデリヘルをはじめとした風俗で本番にこだわりません。
デリヘルをはじめとした風俗はプロの熟練した技を堪能するところだと割り切っているからです。

そのため、デリヘルやヘルスでは受け身なのですが、世の中にはこういう本番なしの風俗に行っても必ずセックスできる人たちがいます。

彼らから聞いた、デリヘルで必ず本番できる方法を紹介します。

ねえねえ、挿入してもいい?

と交渉しても毎回断られる人は是非参考にしてください。

デリヘル嬢をイかせれば絶対本番できる

デリヘルで本当はできないセックスを行うためには、女の子をイかせる必要があります。

女の子を指マンやクンニで気持ちよくしてイかせれば、絶対に本番を断られることはありません。

実際、私の身の回りにはデリヘルで本番しまくっている知人が3人いますが、みんな同じことを言います。

女の子はイくと放心状態になるのであなたの要求を断りにくくなりますし、何よりあなたのチンポでもっと気持ちよくなりたいと思ってしまいます。
それはセックスを生業とするデリヘル嬢でも同じことです。

実際、私が前働いていた会社の社長さんは、どんな不感症の女の子でも100%イかせる事ができるそうです。

そのため、デリヘルやヘルスなど、本番行為が禁止されている風俗店でも100%生本番からの中出しができるそうです。

デリヘル嬢をイかせる方法

デリヘル嬢をイかせるためには念入りに前戯する必要があります。
私の知人で、デリヘルで100%本番している人は、なんと30分以上も前戯するようです。

長時間にわたり前戯することによって女の子の心と体をリラックスさせれば、非常にイきやすくなるそうです。
さらに、このように女の子に献身的に奉仕してあげるとあなたの好感度も確実にアップします。

他のお客さんは自分本位の痛いだけのプレイなのに、この人はなんて優しいんだろう・・・

と、自発的に本番させてくれるようなムードになること間違いなしです。

ここでの注意点はとにかくデリヘル嬢を丁寧に扱うことです。
デリヘル嬢のマンコや乳首は日ごろの迷惑客が雑に扱うせいでボロボロになっています。

そこで、丁寧に愛撫することによっていたわる姿勢を見せれば、あなたの好感度もアップし、本番させてくれる可能性が格段にアップするでしょう。

デリヘル嬢は欲求不満

デリヘル嬢は欲求不満な子が多いそうです。

これは、デリヘル嬢がスケベで淫乱だからではありません。

デリヘルに来る男たちのセックスが下手すぎるからです。

デリヘルに来るお客さんは、お金さえ払えばデリヘル嬢にどんなひどいことをしても許されると思っている人がほとんどです。
AVの真似して激しく手マンしたり、加藤鷹のように下品な事を耳元で囁いたりする客はクソ客といわれて、Twitterをやっているデリヘル嬢の裏垢などで激しくたたかれています。
ちなみに先述の通り激しく手マンしても女の子は気持ちよくありません。痛いだけですし、言葉責めもうるさいだけです。

このようにデリヘルに来るお客のほとんどは間違った性知識で女の子の心と体を痛めつけているのです。

ですから、女の子のことを思いやり、優しく扱ってあげるだけで、あなたへの好感度は違ったものになるでしょう。

さらに女の子をイかせるのはテクニックが必要ですが、具体的な内容についてはまた書いていきたいと思います。

デリヘルに行ったら女の子を優しくしてあげよう

デリヘルで本番したいのなら、デリ嬢に優しくしてあげると本番できる可能性が大幅にアップします。
先述のようにデリヘルを呼ぶお客さんは嬢を雑に扱う傾向が多く、一言で言うと女の子を自分の性欲を満たすだけのオナホとして扱います。

オマンコを乱暴に指でかき回され、クリトリスや乳首を爪で引っかかれ、おまけに本番を迫ってきたり、プライベートの詮索やストーカーする客まで・・・

つまり、デリヘル嬢の人権は蹂躙され、とても弱った状態にあります。

そこで、弱ったデリヘル嬢に救いの手をさしのべ、心から優しくしてあげれば、確実に心をあなたに開いてくれます。
ここで優しくするというのは、話を聞いてあげたり、身の上話をするというわけではありません。

デリヘル嬢は客から説教されたり、自慢話されるのをメチャクチャ嫌います。
そういうお客さんもクソ客に認定され、自慢話とかをTwitterに転載されて嘲笑の的にされています。
ですから、基本的にデリヘル嬢との会話は不要であり、特に相手の身の上話を根掘り葉掘り聞くのは絶対にタブーです。

コメント