デリヘルとホテヘルの違いとどちらがおすすめなのか

  1. デリヘル・ホテヘル
  2. 11 view

どうも!風俗仙人です!今回はデリヘルとホテヘルの違いとどちらがおすすめなのかを説明します!

受付があるのがホテヘル、ホームページしかないのがデリヘル

結論から言うと、お店(受付所)があるのがホテヘルで、ホームページしかないのがデリヘルです。
ホテヘルの場合は受付所に入るとパネルがおいてあるので、女の子を指名するときに便利です。
派遣先のホテルも決まっていることが多く、自宅派遣はできません。

店内に待機場所があることがほとんどで、嬢の準備ができたらホテルに入り、すぐにプレイ開始となります。

デリヘルの場合はホテルや自宅など好きな場所に女の子を呼び出すことが可能です。しかし、最近では自宅派遣できないお店も増えています。
指名もインターネットの画像でしか判断できません。そのためハズレ率がかなり高くなってしまうのが欠点です。

ホテヘルのほうがレベルが高い

ちなみに、デリヘルよりホテヘルのほうが女の子のレベルが高いです。
これは、レベルが低い女の子は淘汰されるからだと思われます。
ホテヘルはパネルで指名できるため、ごまかしがある程度しか効きません。

しかし、デリヘルはフォトショップなどでホームページの画像をいくらでも加工できるため、
ブスでも生き残ることができるのです。

価格帯は同じぐらい

デリヘルもホテヘルも価格は同じぐらいです。
ただ、ホテヘルには激安店が存在しません。
というかホテヘルの激安店は50分一万円ぐらいとなっています。

サンキューのようなホテヘルが作られたら絶対人気が出ると思うんですけどね。

初心者にはホテヘルがおすすめ

デリヘルは24時間営業しているところが多く、激安店なら値段も安めです。
しかし、ハズレ率が高いので初心者にはおすすめしません。

一方ホテヘルはホテ代込みで12000円~と値段は高めですが、あまりハズレを引くことがありません。
確実に可愛い子とエッチしたいのならホテヘルがおすすめです。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。