モテタイマーはタップルで唯一使えるアイテム

出会い系・マッチングアプリ

モテタイマーはタップルのアイテムで唯一使えるアイテムです。
タップルには追加課金すると様々なアイテムが購入できますがそのほとんどはハッキリ言って無価値です。

というかアイテムを買う金があるんだったらその分カードを購入して多くの女の子にアピールしたほうがいいです。

しかし、モテタイマーだけはうまく使いこなすことによって、女の子とのマッチング率を格段に向上させることが可能です。
今回はモテタイマーについて、メリットやデメリットを詳しく解説します。

モテタイマーのメリット

モテタイマーはタップルのアイテムの中で唯一女の子とのマッチング率を明確に向上させるアイテムです。
このアイテムを使うと15分間、女の子から「いいかも!」が来やすくなります。簡単に言うなら逆ナンされる可能性が格段にアップするということです。
モテタイマーはタップルに登録すると無料でもらえるので、試した人もいるかもしれません。

実際、モテタイマーを使うとよっぽどひどいプロフ画像を使っていない限り、15分の間に何個もいいかも!が来ます。(私ももちろん使いましたが具体的に何個いいかも!が来たのかは忘れました)
女の子は男性に比べると自分から「いいかも!」を押さないので、逆ナンされることはめったにありません(30代以上の熟女からは頻繁に来ますが笑)が、
モテタイマーを使った時だけは20代前半とかのカワイイ女の子からもいいかも!が来ます。

そのため、モテタイマーを使えばほぼ確実に女の子とマッチングできるので、こちら側から「いいかも!」を押しまくるよりもはるかに効率よく出会うことが可能になるのです。

モテタイマーのデメリット

 

モテタイマーのデメリットは
値段が高い
100%効果があるわけではない

という2点があります。
まず、モテタイマーは値段が高いです。モテタイマーの価値はカード50枚です。カードの値段はまとめ買いすると安くなりますが、だいたい1枚10円ぐらいです。
つまり、たった15分間マッチング率を上げるためだけに500円ものお金を支払わなくてはならないのです。

次に、モテタイマーの効果はあくまでもマッチングがしやすくなるというだけで、100%効果があるわけではありません。
モテタイマーの効果を具体的に説明すると、女の子が男性を探すときに、優先的にあなたのプロフィールが表示されるようになっているだけです。

つまり、本来あなたのプロフィールが100番目に表示されるところを、モテタイマーの効果で3番目に表示されているようにしただけです。
タップルには数万人以上の男性が登録しているので、優先的に表示されるだけでもかなり効果が高いのですが、結局「いいかも!」を送るかどうかを決めるのは女の子本人です。

あなたの魅力が乏しければいくらモテタイマーを使おうがいいかも!は増えることはありません(とはいえハゲ散らかっているとか極端に太っているとか両方当てはまっているとかでない限り、一人か二人はマッチングすると思いますが)

モテタイマーを使うコツ

 

最後に、モテタイマーを使うコツを紹介します。
モテタイマーの効果を最大限に活かすためには、使うタイミングを考える必要があります。

モテタイマーは15分しか効果が続かないので、最もログインしている女の子の数が多い時間帯に使う必要があります。
タップルなどのマッチングアプリで、女の子が一番多い時間帯は平日の夜です。
さらに、女の子は男性と違って夜更かししない傾向があるので、遅くても22時前にはモテタイマーを使うようにしましょう。

また、さっき言ったようにモテタイマーは女の子側への露出を増やすだけで、マッチング率そのものを高める効果はありません。
そのため、プロフィールをより魅力的なものにしたり、自撮り画像を工夫して写真写りの良いものに変更するなど努力をすることも重要です。

## まとめ

 

最後に、重要なネタバレをすると、モテタイマーはTinderにあるブースト機能をそのままトレースしたものです。
世界初のマッチングアプリであるティンダーで好評だった機能をタップルにそのまま移植したので、効果は折り紙付きだというわけですね。

値段は一発500円程度と少し高いですが、資金に余裕があるのなら是非試されてみることをお勧めします。

コメント