かわいい女の子が多いマッチングアプリについて

出会い系・マッチングアプリ

今回はかわいい女の子が多いマッチングアプリを紹介します。

マッチングアプリにかわいい女の子が少ない理由

 

マッチングアプリにはかわいい女の子は少ないです。

なぜならば、マッチングアプリとは、男も女もリアル世界で恋愛することができない人が使うものだからです。

かわいい女の子は至る所で声をかけられる。職場や学校、路上のナンパに至るまで、放っておいても男性が寄ってくる。

つまり、かわいい子はわざわざマッチングアプリに登録する必要が全くないんです。

そのため、マッチングアプリに登録している女の子でかわいい子の割合は少ないです。

さらに、この傾向は婚活色が強くなりますほど顕著になります。

さっきと同じ理論で、かわいい女の子よりもそうでない人の方が婚期を逃しやすいからです。

このように、マッチングアプリのCMに出てくるようなかわいい子はなかなかいないのが現状です。

かわいい子が全くいないわけではない

 

とはいえ、マッチングアプリにかわいい子が全くいないわけではありません。

学年に1人レベルの、めちゃくちゃかわいい子も中にはいる。

ですが、もちろん割合は少なく、50人に1人以下の割合だと思った方がいいです。

一番かわいい子が多いマッチングアプリはtinder、次がタップル

 

一番かわいい女の子が多いマッチングアプリはtinderで頭一つ飛び抜けており、次いでタップルが来ます。

理由は後から詳しく説明しますが、ほかのアプリはこの二つのアプリと比較するとかわいい子の数が明らかに低下します。

やはり、タップルとtinder以外のアプリは婚活目的で使っている人が多いので、顔面偏差値がお察しモードになっていると思われます。

一番かわいい子が多いのはtinder

 

結論から言うと、一番かわいい子が多いマッチングアプリはtinderです。

tinderはどちらかというと遊び目的のチャラついた女が多く、顔のレベルもマッチングアプリ最強です。

実はtinderはマッチングアプリの中で特殊な存在です。

ほかのマッチングアプリは恋愛や婚活を歌っていますが、tinderだけは純粋な遊び目的という傾向が強いです。

もちろんtinderにも恋愛目的の女性はいますが、婚活目的の女性はおそらく一人もいません。

このように、tinderはほかのマッチングアプリと比較してリア充色が強いため、かわいい女の子が比較的多いというわけです。

ただし、tinderは無料で登録できるし、ナンパ目的のイケメンホスト軍団が跋扈している無法地帯です。

イケメンでもなかなかマッチングしづらくなっているので初心者向けではないです。

タップル誕生

 

タップルもかわいい子が比較的多いマッチングアプリです。

かわいい子というか、女の子の絶対数が多いので、それだけかわいい子が多い感じです。

ただ、タップルは遊び目的の子は少ないのですが、婚活目的などのガチ勢は少数派です。

彼氏を探している若い女の子がメインユーザーなので、若ければ無条件で可愛く見える人には一番おすすめのアプリではあります。

まとめ

 

かわいい女の子はマッチングアプリには少ないという悲しい現実があります。

しかし、可愛くなくても女は女、しかもタップルに登録している女の8割が20代前半です。

電気を消せば何でもできる!!

これは大学時代、わたしに女遊びを教えてくれたヤリチンに教えてもらった言葉です。

顔にこだわらなければいくらでも女の子と会うことが出来るので、是非お試しください!

コメント